読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のらねこの気まま暮らし

Perlについてとか、創作についてとか、発展途上の自分と向き合う記録。

筋肉痛がヤバイ話

ロードレーサーを買って、通勤一日目と試し乗りを経て祝日。


筋 肉 痛 が ヤ バ イ


自転車って、足が痛くなるものだよね。
違うんだ。
腹と背中と二の腕がヤバイんだ。


ロードレーサーって、前かがみになって腰を浮かす感じの体制を取るんですよ。(マウントポジションっていうらしい)
シティーサイクルとかママチャリとかと違って、腕立て伏せみたいな感じで体重を前にかけるの。

そうすると、当然だらだらとこいで慣性の法則に任せていた今までと違うのがよくわかる。
なんてったって速い。


それに、車道を走ることが多いこともあって、速度を落としにくい。
車や原付と並んで走るわけだから、あまり低速でのろのろしたくないっていうのもあったり、ていうか速度出したほうが安全じゃないかと思うことのほうが多いの。


当然緊張する。
坂道ででる速度とか、これ滑ったら死ぬよね。といういろんな緊張が余計に体に力を込めてしまう。


結果、上半身を支える背筋、腹筋、体を支える腕の筋力が大切になるわけです。
もっと太ももとかに負担がくると思ってたんだけど、ぜんぜん。。。

疲労はあるけど、筋肉痛ってほどではない。


これがロードレーサーか。


通勤しながら体を鍛えられるってすばらしいね。
ひと月くらい続けば、もっと体力ついてもっと早く通勤できたりするのかな。

いま手で押してる坂道も楽に越えられるようになるのかな。


wktkします。


とりあえず、
ロードレーサーいい運動になるよ!!